BB4Uインターネット

棟内の全住戸に対しLAN配線を施し、マンションにインターネット回線を敷設することで常時接続環境を提供します。 電子メール利用、ホームページ公開が可能です。 棟内はVLANを採用しておりますので、他住戸の方からご自分のPCの内部データが見られてしまう、などの心配はありません。

 お客様にご用意いただくもの

<パソコン>

Windowsの場合は、WindowsXP、Vista、7、8、10。 Macintoshの場合はOS8以上及びOS X 10.1以上。 なお、パソコンの仕様により、インターネット接続スピードに差が出る場合がありますのでご了承ください。 LANインターフェースが搭載されていないパソコンの場合、LANカード/ボードの増設が必要です。ご不明な場合は、メーカー・販売店などにお問合せください。 当社では、パソコン及び周辺機器の販売は行っておりません。


<LANカード/ボード>

お手持ちのパソコンにLANインターフェイスが搭載されていない場合、下図のようなLANカード/ボードの購入、取り付けが必要となります。取り付けに関しましては、LANカード/ボードメーカーやパソコンの取扱説明書などをご参照してください。標準でLANインターフェースを搭載しているパソコンであれば、改めて購入する必要はありません。 LANカード/ボードには、パソコンの種類による相性があります。パソコンの機種名、型番などをお控えのうえ、量販店などで適切なLANカード/ボードを選んで下さい。トラブル時の障害原因切り分けのため、リンクランプの搭載されたものをお勧めいたします。 IUCインターネットシステムをご利用になる場合、ダイヤルアップ接続用のモデムは必要ありません。 当社では、パソコン及び周辺機器の販売は行っておりません。


<ストレートLANケーブル>

LANケーブルはカテゴリ5Eもしくはエンハンスドカテゴリ5(1000BASE-T)と記載されたストレートKANケーブルを推奨。LANケーブルの形状は右図(金属のピンが8本あります)となります。


 接続方法について

<有線での接続について>

お部屋の情報コンセントに『CAT5E』、『LAN』、『INTERNET』と表記されたモジュラージャックとパソコンのLAN挿し込み口をLANケーブル(ストレートLANケーブル)で接続します。接続後、パソコンのブラウザを立ち上げていただくと、インターネットに接続されています。※パソコンのネットワークの設定は元々「IPアドレス自動取得」の設定になっておりますので変更して頂く必要はございません。もし接続できない場合はネットワーク接続の設定が「IPアドレス自動取得(DHCP)」の設定になっているかご確認下さい。


<無線での接続について>

パソコンがLANインターフェースを持っておらず、無線での接続機能を持っている場合、「無線機器」をご用意いただく事により、無線での接続が可能となります。※無線環境ではタブレットやスマートフォンも接続可能です。お部屋の情報コンセントに『CAT5E』、『LAN』、『INTERNET』と表記されたモジュラージャックと無線機器(WANと書かれている方)をLANケーブル(ストレートLANケーブル)で接続します。

インターネットマンションサポート
お問い合わせ窓口のご案内

お電話でのお問い合わせ

(受付:24時間 年中無休)

首都圏 0120-308840

関西圏 0120-963669

24時間いつでもお気軽にご相談ください

WEBでのお問い合わせ

(受付:24時間 年中無休)

 お問合せフォーム

遠隔リモートサポートのご案内
お客様のPC画面を見て問題解決をサポート

 リモートサポート

※リモートサポートを行うにはサポートデスクへ事前連絡が必要です。
個別オプションサービス
管理組合様向けサービス